センター試験目前のメッセージ 2020

いよいよ明日から「大学入試センター試験」が始まります。

これまで積み重ねてきたものが発揮できることもあれば、緊張で思うように思案できないこともあるかもしれません。

ですが、1つだけ心に留めておいて欲しいのは

センター試験を受けられることへの感謝を感じて欲しい

ということです。

 

塾で中学生に話している内容から、耳にしたことがある人もいるかもしれませんが、世界には学校にもいけない子供、今まさに紛争の真っ只中で命の危険に晒されている子供、勉強したくてもできない子供、がたくさんいます。

平和で、安全で、学ぶ権利が保証されたこの日本に住む皆さん(自分もですが)は、世界でもトップクラスに「恵まれた」存在です。

 

20代のころ「ありがとう」の対義語は「当たり前」と学びました。

 

なので是非「試験の出来がどうか」を不安に思う前に「試験を受けられることへの感謝」をしっかりと感じ、明日、試験を受けるまでに「これまで支えてくれたたくさんの人の顔」を思い出してみてください。

きっと皆さん以上に、皆さんの明日の成功を願っているでしょうから。

 

また、昨年のこの時期に書いた記事と、一昨年の記事もご紹介しますので、ぜひ一読ください。

明日のセンター試験で「人生の糧となる経験ができる」ことを心から記念しています。

センター試験目前の高3生へ

センター試験に挑む受験生へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください